カテゴリー
キーワード

【覚書】エクセルで生年月日から年齢を表示させる(DATEDIF)

スポンサーリンク



たまに使うのにすぐ忘れてしまうので覚書

=DATEDIF(開始日,終了日,"単位")

今日現在の年齢は

=DATEDIF("2000/3/2",today(),"Y")

※表示形式を「数値」にすること。日付になってるとおかしな表示になる。



☆日付データから年だけ取り出したいときは

⇒ 「year関数」を使う。

=YEAR(today()) で、本日の年だけ取り出せる

※月・日を取り出したい場合は「month」「day」関数を使う。

※時間を取り出したい時は「HOUR」、分を取り出したい時は「MINUTE」が使える。

これを使っても年齢の計算はできるが、単純に年だけで計算してしまうので、誕生日を迎えていなくても、1月1日で全員歳をとってしまう計算になります。前述のDATEDIFであればそのような問題は起きません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事をシェアする